作家詳細

八木澤 奈々(やぎさわ なな)

  • アート最新情報
  • 作品一覧
  • 作家詳細

卓越した伝統技法と軽井沢の草花が織りなす
雅な漆芸の世界

漆の上に金粉を蒔いて描く「蒔絵」。白蝶貝や黄蝶貝に彩色された銀箔を貼り合わせ微妙な色合いを出す「螺鈿」。白漆や乾漆粉が創り出す「白」。数々の伝統技法が作品の上に結実し、その品格ある風情で圧倒する。純度の非常に高い漆がもたらす黒く美しい輝きはため息がでるほど。軽井沢での暮らしは植物モチーフとの出会いを生み、他ジャンル作家との交流や農業への傾倒といった、予想外の刺激的展開をもたらした。

プロフィール
'71 多摩美術大学「加山又造教室」(日本画)卒業
'82 蒔絵の修業を始める
'85 伝統工芸新作展に初入選(以後入選11回)
'87 日本伝統漆芸展に初入選(以後入選9回)
'96 東京から軽井沢に転居、漆工房『ななかまど』を開く
'97 日本伝統工芸展初入選(以後2回入選)
'02 松屋銀座にて個展('04第2回開催)
現在、日本伝統会準会員・日本文化財漆協会会員

Artist Profile
八木澤 奈々
生誕 : 
1949/02/03
出身 : 
東京
Address Info
住所 : 
非公開
TEL : 
0267-45-1273
FAX : 
0267-45-1273
MAIL : 
click
Back