作家詳細

田端 志音(たばた しおん)

  • アート最新情報
  • 作品一覧
  • 作家詳細

瑞々しい感性と古典の力強さが息づく
現代に躍動する茶陶の名品たち

古美術店で数々の名品を実見し、茶陶の世界に魅せられ作陶の道へ。乾山を徹底的に写すことで、赤絵・銹絵(さびえ)・染付とさまざまな手法に習熟。陶磁器における「写し」とはいわゆるコピーではなく、伝統の上に新たな価値を積み上げるもの。湯木貞一・立花大亀老師ら、人生の折々にめぐり会った偉大なる先人の言葉を真正面から受け止め、現代に生きる作家としての意味を真摯に紡いできた。展示室には樂茶碗・信楽・伊賀・志野と多彩な作品が並び、軽井沢に築いた窖窯での新境地が披露された京都展(06年11月)も大きな注目を集めた。

プロフィール
古美術店『谷松屋戸田商店』(大阪)勤務をへて、91年神戸市に開窯。 『吉兆』当主・故湯木貞一氏に才能を見出され、尾形乾山の写しに打込む。 陶芸家・杉本貞光氏に師事し研鑚を重ねた後、04年軽井沢に制作拠点を移設。夫・汎日氏の協力のもとに、窖窯での果敢な挑戦が続く。

Artist Profile
田端 志音
生誕 : 
1947/04/17
出身 : 
北九州市
Address Info
住所 : 
389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町鶴溜2115-3417
TEL : 
0267-45-0409
時間 : 
電話で確認のこと
Back